堆肥移動も終わりましたし、ヒヨコの準備も進めてます🐣|北海道札幌市で絶品卵の販売・卵かけご飯なら【太田ファーム】

堆肥移動も終わりましたし、ヒヨコの準備も進めてます🐣

みなさまこんばんは(^^)/私です!!!
    
    
    
昨日に引き続き暖かい日となりました(^.^)
    
雨は降っていましたが、暖かいと
    
体が楽ですね!
    
    
    
今日は祝日という事で
    
店舗は多くのお客様にお越しいただきました。
    
先日の日曜日は最悪のお天気でしたので、
    
買いに来ることができなかったお客様は
    
本日来てくださったのかもしれません(*^^*)
    
    
    
さて、本日の太田ファームですが、
    
まずは成鶏舎。
    
先日篩にかけた堆肥を
    
鶏舎の近くで保管していたのですが、
    
冬に備え堆肥もしっかりと保管したいし、
    
今までの場所は少し都合が悪いので
    
移動作業をしてもらいました。
    

    
約1トンくらいある堆肥が
    
フレコンバッグで29個。
    

    
有難いことにプラスティックのパレットを
    
大変格安でいただけたので
    

    
それを並べ、その上に堆肥、
    
そしてブルーシートをかけてもらいました。
    

    
これで、雪が降っても大丈夫。
    
来年の春にはこの堆肥が活用できますね(*^^*)
    
    
    
育雛舎では
    
澤田は11月27日に来るヒヨコの準備作業。
    
9月にヒヨコが来た時までは
    
暖かかったので良かったのですが、
    
11月ですし、夜は確実にマイナス気温になりますので
    
育雛室を温めるジェットヒーターの試運転をしていました。
    
今回6度目のヒヨコで、今までのヒヨコたちが使った
    
お水の容器や餌のトレーは見た目にも
    
新品とは言えない状態になってきました。
    

    

    
絶対に病気にさせないためにも
    
容器はお湯でしっかりと洗い、
    

    
アルコール消毒をしてもらいました(*^^*)
    
部屋も全体を消毒。
    

    
消毒をした靴で出入りするようにしています。
    
これで新しく来た🐣たちも安心ですね。
    
    
    
店舗の方は最近品切れになっていた
    
つくね串が昨日入荷。
    
そして、めったにしないんですが、
    
今はくんせいたまごの試食も行っています。
    

    
こんな風に食べやすい大きさに切ってあります。
    
くんせいたまごをご購入の方は
    
殻をむいてパクリと
    
お召し上がりになると思うのですが、
    
ぜひともこの1/4に切った状態で
    
召し上がってみてください。
    
ふんわりした黄身と白身の割合が絶妙で
    
口の中に入れた時の
    
幸せ感が倍増します(*^^*)
    
え?そんなに違う??
    
と思う方は是非試食にいらしてください。
    
試食が無くなる可能性もありますので
    
お早めに。
    
ではまた(^^)/

》ブログ一覧へ戻る

PAGE TOP